NEWS

おおはた雄一 NEWアルバム「眠る発光体」7/20 リリース!

UPDATE2019.06.17 RELEASE
 
おおはた雄一、通算9枚目となるオリジナルアルバム「眠る発光体」が
2019年7月20日に、発売決定しました!!!
今作もセルフ・プロデュース、演奏も歌も一人で完結させている、
完全ソロ作品となりました。
 
 
 
 
おおはた雄一『眠る発光体』
 
   Track List     (全10曲)
01. 眠る発光体 
02. どんな一日でも、それは映画になる 
03. 最終列車は夜の川を越えていく 
04. autochrome  (Instrumental) 
05. ギターの音が街に響けば
06. tuktuk  (Instrumental)
07. なくたっていいさ
08. 帽子の中にあった歌
09. siesta  (Instrumental)
10. 寝言 
 
Written and Performed by Yuichi Ohata
Artwork & Design by SUNUI
 
 
【アーティスト名】 おおはた雄一
【作品タイトル】 眠る発光体
【発売日】 2019年7月20日(土)
【価格】  2,300 円 (税抜)
【仕様】  CD(全10曲)
【品番】 SONG X 060
【発売レーベル】 SONG X JAZZ (ソングエクスジャズ) 
【販売方法】 ライブ会場/レーベル通販: SONG X JAZZ WEB SHOP
 
 
【予約受付】2019年6月17日(月)〜7月17日(水)まで
ご予約いただいた方には、発売日(7/20)にお届け致します。
 
*予約受付は終了しました!ありがとうございました
 
 
おおはた雄一のセルフライナーノーツと、
アルバム未収録音源付き。
(初回生産のみ、数量限定のため、なくなり次第終了となります。) 
くわしくはこちら→SONG X JAZZ WEB SHOP
 
 
◎ ライブ会場での先行販売 ◎
7/3(水)おおはた雄一ソロコンサートの会場で、特別先行販売が決定。
(注意:ライブ会場での販売時は、セルフライナーノーツとアルバム未収録音源の特典はつきません)
 
 
 
 
2015年『夜の歌が聴こえる』、2017年『タイム・フライズ』に続く、 声とギターで紡がれる三部作、最終章。 旅から旅を重ね歌い続けるシンガー・ソングライターとして、限りなく「詩」へ接近した言葉と、ギタリストとしての多彩なイマジネーションを操り、アイディア溢れる音響表現で、自らを新たな領域へと広げていく。